MENU

ミネラルコスメって普通のコスメとどう違うの!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミネラルコスメって普通のコスメとどう違うの!?

最近人気のミネラルコスメは、普通のコスメと何が違うのでしょうか。
今回は、ミネラルコスメの特徴や商品を選ぶときの注意点をまとめました。ミネラルコスメを試してみたいという方は、普通のコスメとの違いを押さえたうえで使ってみましょう。

ミネラルコスメと普通のコスメの違いとは

ミネラルコスメは、自然界の鉱物や天然由来成分が含まれたコスメのことです。
高純度の酸化鉄や酸化チタン、マイカ、シリカなどの自然界の鉱物が使われており、粉末状にしてからファンデーションやアイシャドウ、チーク、リップなどに変わります。
シリコンや合成界面活性剤などが含まれていないので圧迫感がなく、石けんだけで落とせるのも大きなポイントです。

一方、普通のコスメには肌との密着度をアップさせるために、シリコンや合成界面活性剤、油分が含まれています。化粧ノリや持ちがよくなるので、これらの成分は必ずしも悪いというわけではありませんが、肌の弱い方が長期間使い続けると肌トラブルにつながることがあります。

そして、化粧落としのときは石けんだけでは落ちないので、クレンジングを使わなくてはいけません。

ミネラルコスメを選ぶ人はこんな人!

ミネラルコスメは乾燥肌や敏感肌など肌が弱い人に人気です。普通肌や脂性肌の人でも、肌に負担をかけたくない、ニキビを防ぎたいという人はミネラルコスメを選ぶ傾向にあります。

ファンデーションの圧迫感が苦手、ナチュラルメイクが好き、メイクオフを簡単に済ませたいという人にもおすすめできます。

ミネラルコスメの注意点

ミネラル成分の配合量に注意する

ミネラルコスメには明確な表示基準がないため、化学物質が配合されていてもミネラルコスメと謳っている商品があります。とくに値段の安い商品には、ミネラルファンデーションと書かれてあっても、シリコンや防腐剤などが含まれたものがあるため、成分表示をチェックする必要があります。

肌荒れしないとは限らない

自然の鉱物を使用しても、すべての人が肌荒れしないというわけではありません。アレルギーなどで成分によっては肌に合わない恐れがあります。ミネラルコスメを使っていて、赤みやかゆみなど肌トラブルが起こった場合は、すぐに使用を中止してください。

まとめ

ミネラルコスメは自然界の鉱物から作られた肌に優しいコスメです。圧迫感がなく、メイクオフが楽なので、肌をいたわりたい人は使ってみてはいかがでしょうか。購入するときは成分の配合量をチェックして、化学物質が含まれていないものを選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のおすすめファンデはこれ!

ネットで色々調べた中で、私がいいなと思ったのはこのオンリーミネラル ミネラルエアーファンデーション
スプレータイプの珍しいミネラルファンデなのですが、パフやカブキブラシで塗るよりも塗りムラもなくシミもしっかりカバーしてくれます。

購入は下記から!私ももうすぐ購入して試したいと思います。