MENU

顔汗に負けない夏のベースメイク!「潜水法」のやり方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顔汗に負けない夏のベースメイク!「潜水法」のやり方とは?

夏はとにかく汗や皮脂でメイクが崩れやすいですよね。
せっかく綺麗にメイクしても、目的地に着いたら顔がドロドロなんてことはありませんか?
話題の潜水法メイクアップなら暑い夏の時期でもきれいなベースメイクが長持ちするんですって!

話題のベースメイク「潜水法」って何?

夏の化粧崩れの悩みは女性の永遠の課題。
夏の日差しや湿気で、汗や皮脂が出て、ベースメイクと混ざり合い、ドロドロと崩れていきます。
特にTゾーンの化粧崩れは本当に悩ましいですよね。
そんな夏のメイク崩れ対策に最近話題となっているのが「潜水法」というメイク方法なのです!
いったいどんなメイク方法なのでしょうか?!

潜水法は、いつも通りのベースメイクをした後に、顔いっぱいにベビーパウダーをはたきます。
量はびっくりするくらい大量!
そして、その後、水を張った洗面器に30秒程顔をつけて、顔に着いた水分を三角に折ったティッシュでふんわり抑えるようにオフします。
するとお粉と水がしっかり結合し、まるで透明な1枚の壁のように肌を覆います。
皮脂や汗で崩れにくく、汗が出たりすると、ベースメイクと混ざり合わずにポロリとこぼれるので、拭き取ればずっときれいなベースメイクが続くというものなのです!

「潜水法」の効果はいかに?!

今までの化粧方法のアイデアを覆すような「潜水法」。
一度メイクアップした顔を水に浸すなんて大丈夫?!と思いますよね。
効果のほどはどうなのでしょうか?

実際に潜水法を行ってみると、ティッシュで水気を抑えた後、驚くことに本当に肌がサラサラになっているのです!
まるで一枚の仮面をつけたかのようなつるんとした手触りの卵肌になります。
そして粉の粒子同士がぴったりと密着し、汗をかいても、上からポンポンと拭けば、ベースメイクはほとんど崩れることがありません。
まるで1枚の壁で汗をブロックしているような感覚です。

せっかくメイクしたのに水に顔を浸すなんて躊躇してしまいますが、これが潜水法の重要なところです。
もし顔を水に浸すのが難しいときは、霧吹きなどで水をかけてもOK!
水を拭き取るときは、こすらず、上からティッシュをのせてポンポンと水分をとるようにしてください!

夏メイクは潜水法で「化粧崩れゼロ」へ!

潜水法メイクは今までになかったとても斬新なアイデアのメイク方法。つけすぎ?!と思うほど、しっかりベビーパウダーをのせることと、しっかり水をかけて、拭き取らずに上から軽く水気をとるようにすることがポイントです!潜水法を試して、暑い夏も1日きれいなベースメイクを手に入れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のおすすめファンデはこれ!

ネットで色々調べた中で、私がいいなと思ったのはこのオンリーミネラル ミネラルエアーファンデーション
スプレータイプの珍しいミネラルファンデなのですが、パフやカブキブラシで塗るよりも塗りムラもなくシミもしっかりカバーしてくれます。

購入は下記から!私ももうすぐ購入して試したいと思います。