MENU

BBクリームとCCクリーム、2つの違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BBクリームとCCクリーム、2つの違いは?

「BBクリームとCCクリームって何が違うんだろう?」と思ったことはありませんか?似たような名前ですが、実は仕上がりや機能が全く違います。
今回はBBクリームとCCクリームの違いやおすすめアイテム、正しい使い方をご紹介します。違いを理解しておけば、自分の肌にはどちらがあうのかすぐに分かりますよ!

BBクリームとCCクリームの違い

BBクリームは本来、傷を隠すために使われていたクリームで、カバー力が高く油分が多いベースメイクアイテムです。

美容液、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションの機能があるので1本でベースメイクが完成します。

一方、CCクリームは“カラーコントロール”という意味合いがあり、肌色を補正してシミや毛穴を目立たせなくさせるものです。 BBクリームよりカバー力は劣りますが、ナチュラルに仕上がるため厚塗り感がなく、薄化粧が好きな方に向いています。BBクリーム同様1本でベースメイクができ、素肌っぽい仕上がりになります。

BBクリーム&CCクリームのおすすめ商品

BBクリーム

オンリーミネラル アクアリフト ダイヤモンドBBクリーム

オンリーミネラル アクアリフト ダイヤモンドBBクリーム

エイジングケア成分配合で乾燥を防ぎながらシミや毛穴をカバーしてくれます。適度なツヤを与えてみずみずしい肌に整え、水のように軽いテクスチャーが魅力的。

雪肌精 ホワイト BBクリーム

和漢植物エキス配合で美白ケアしながらくすみやシミを隠します。やわらかなツヤ感が出て、ムラになりにくくきれいな仕上がりが続きます。

CCクリーム

オンリーミネラル ミネラルクリア CCクリーム N

オンリーミネラルCCクリーム

SPF50+/PA++++で、真夏の紫外線もしっかりブロックしてくれるCCクリームです。肌の凹凸を目立たなくさせ、自然な肌色に見せてくれます。

マキアージュ ピーチチェンジベースCC

ほんのりとした桃色で、自然な血色感をプラスできるクリーム。肌を保湿しながらくすみや毛穴を補正し、ふっくらとした肌質に見せてくれます。

おすすめの使い方

BBクリームもCCクリームも基本的に使い方は同じです。化粧の持ちをよくするために、クリームを使った後フェイスパウダーでカバーして皮脂テカリを防ぎましょう。

使い方

  1. BBクリームまたはCCクリームを手の甲に取ります。(パール1粒大の大きさが目安)
  2. おでこ、両頬、鼻の頭、あごにクリームを乗せ、外側に向かって手で伸ばします。
  3. 顔全体に伸ばしたら、スポンジで軽くたたいてなじませましょう。密着度がアップします。
  4. フェイスパウダーをはたいて完成です。

まとめ

BBクリームはカバー力が高く、CCクリームは素肌のような自然な仕上がりが特徴的。シミやそばかすが気になる方はBBクリームを、ナチュラルメイクが好きな方はCCクリームがおすすめです。ぜひ、自分の肌と相性のいいものを選んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のおすすめファンデはこれ!

ネットで色々調べた中で、私がいいなと思ったのはこのオンリーミネラル ミネラルエアーファンデーション
スプレータイプの珍しいミネラルファンデなのですが、パフやカブキブラシで塗るよりも塗りムラもなくシミもしっかりカバーしてくれます。

購入は下記から!私ももうすぐ購入して試したいと思います。