MENU

夏だからこそ、オンリーのフェイスパウダーでノーファンデメイク!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏だからこそ、オンリーのフェイスパウダーでノーファンデメイク!

夏はファンデーションが汗や皮脂などと混ざってべたついたり、化粧崩れを起こしたりと、出来ればもうお化粧はしたくない!と思うこともありますよね?
更に今年はしっかりメイクよりもすっぴんに近い、どこか隙のある「抜け感メイク」が大流行。
そんな中、イマドキ女子の間では「ノーファンデメイク」が流行っているようです!ノーファンデメイクって一体何でしょうか?

ノーファンデメイクって何?メリットと注意点は?

フェイスパウダー ダイヤモンドフェイスパウダー ルミナスローズ

名前の如く、ファンデーションを使用しないメイク方法、「ノーファンデメイク」。
ファンデーションをしなければ、気になる化粧崩れも起きないし、メイク時間を短縮できますね。
ノーファンデメイクのメリットは、色々考えられ、化粧崩れがないこと、時間短縮を始め、ファンデーションによる肌への負担が少ない、素肌っぽさで若く見える、などうれしいポイントがたくさん!

そんなノーファンデメイクですが、やり方には注意が必要です!
ノーファンデメイクと言っても、本当に何もベースメイクをしないのはNG!紫外線の影響を直に受けてしまうことになるので、必ず日焼け止めを使用しましょう!
もしくはUVカット効果のある化粧下地を使用してもOK。化粧下地は、ファンデーションよりも肌への負担が少なく作られているので通常のようにファンデーションを塗るより肌の負担が格段に少ないです。

また下地だけでは仕上がりの綺麗さが作れないため、最後にフェイスパウダーを使用するとよいですよ。
ファンデーションのようにしっかりと肌を覆うことがないフェイスパウダーは軽くてノーファンデメイクにピッタリ!
特にオンリーミネラルのフェイスパウダーが肌に優しいのでオススメです!

ノーファンデメイクの裏技、気になる部分はミネラルファンデでカバー

ノーファンデメイクを試してみたいけど、肌トラブルやシミが気になって、ファンデーションが必須、という場合は、部分的にミネラルファンデーションでカバーするのがおすすめ!
ミネラルファンデーションは、防腐剤や活性剤など肌に負担のかかる余分な成分は加えず、最低限必要なミネラル成分のみを使ったファンデーションでとても肌に優しいのが特徴。肌トラブルをカバーして、ノーファンデメイクにトライしてみたいという人は、肌に刺激の少ないミネラルファンデーションを部分的に使うのが良いですよ!

化粧下地+フェイスパウダーのノーファンデメイクはとても肌に負担が少なく、化粧崩れも起こしにくいので夏のメイクにピッタリです。
シミやクマが気になる場合も部分的にミネラルファンデーションを活用して、ノーファンデメイクにトライしてみましょう!

厚化粧はかえって老け顔の原因に。抜け感のあるナチュラルさが旬顔!

ノーファンデメイクを行うと、素肌っぽさが顔に若々しい雰囲気を与えてくれて、生き生きと若さが出てくるのもうれしいポイントです。作り込みすぎた肌は美しいながら老け顔を作ってしまいます。ナチュラルに綺麗に、そして素肌の健康も考えたノーファンデメイクは要チェックですよ!そして上手にミネラルファンデーションを活用して、さらに綺麗を手に入れちゃいましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のおすすめファンデはこれ!

ネットで色々調べた中で、私がいいなと思ったのはこのオンリーミネラル ミネラルエアーファンデーション
スプレータイプの珍しいミネラルファンデなのですが、パフやカブキブラシで塗るよりも塗りムラもなくシミもしっかりカバーしてくれます。

購入は下記から!私ももうすぐ購入して試したいと思います。