MENU

フェイスパウダーを使うメリットって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイスパウダーを使うメリットって?

ファンデーションを塗って、メイク完成でも十分素敵なメイクアップなのですが、最後にフェイスパウダーをのせるとサラサラとしてメイクの持ちも良くなります。
フェイスパウダーはべたつきを抑えるだけでなくさらにうれしいポイントがたくさん!さっそく調べてみました!

フェイスパウダーは何のために使うの?

フェイスパウダーとはフィニッシィングパウダー、ルースパウダーなどとも呼ばれるベースメイクの最後につけるお粉のことです。
フェイスパウダーの大きな役割はテカリを抑え、長時間綺麗なメイクアップを保つ効果です。
特に夏の時期にはベースメイクの最後にフェイスパウダーをのせておくとべたつきにくく、お化粧直しにも油分をティッシュオフしてフェイスパウダーをのせればまたお化粧したてのような肌を取り戻せます。

特にリキッドファンデーション、コンシーラーを塗ったままだと肌がテカッているように見えてしまいますが、上からフェイスパウダーをのせることで、マットで陶器のような肌に見せることが出来ます。

フェイスパウダーを使って1日中サラサラ陶器肌へ

パウダーファンデーションを使っているからフェイスパウダーは必要ない、乾燥肌だからフェイスパウダーは必要ないと思っていませんか?
ベースメイクの最後にフェイスパウダーを使うともっともっときれいな肌に見せることが出来ますよ!

まずフェイスパウダーを使うメリットは「お肌にベールをかけ、お肌をふんわりと見せる」こと。
もし何か気になる箇所があったとしてもベール越しに見ると分かりづらいですよね?お肌も同じで気になる箇所もフェイスパウダーをのせれば、ぼんやり、ふんわりとして外から見えづらくなっちゃうのです。
ファンデーションやコンシーラーで隠しきれなかったシミも最後にフェイスパウダーをのせてぼんやり見せることで断然目立ちにくくなります。
パウダーファンデーション派の方も最後にひと手間加えるだけでベールをかけたより素敵な肌に見えますよ。

そしてこれはよく知られる「ベタツキを抑えてマット感を出してくれる」効果。
仕上がりの美しさだけでなく、フェイスパウダーを使用することで、メイクの持ちが良くなります。長時間綺麗さを保つためにもフェイスパウダーは必需品ですね!

さらに紫外線をブロックしてくれる効果のあるフェイスパウダーもあります!
ファンデーションの上からさらに紫外線をブロックしてくれます。夏のおでかけなど紫外線が気になる時期にファンデーションの後にサッとのせれば、紫外線によるダメージから肌を守ってくれるフェイスパウダーも賢く使用して、時短できれい効果を上げちゃいましょう!

フェイスパウダーのメリットは「ふわっとベール」効果!

フェイスパウダーは普段使用していないという人も、ベースメイクの最後にはフェイスパウダーをのせて肌にふわっとベールをのせてみてください。お化粧のもちもよくなり、長時間きれいな肌をキープできますよ。
私は乾燥肌だから必要ない、と思っている方も様々なフェイスパウダーのメリットを生かして、より輝かしい肌に見せちゃいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のおすすめファンデはこれ!

ネットで色々調べた中で、私がいいなと思ったのはこのオンリーミネラル ミネラルエアーファンデーション
スプレータイプの珍しいミネラルファンデなのですが、パフやカブキブラシで塗るよりも塗りムラもなくシミもしっかりカバーしてくれます。

購入は下記から!私ももうすぐ購入して試したいと思います。