MENU

化粧ポーチになに入れる?皆の必須アイテム調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

化粧ポーチになに入れる?皆の必須アイテム調べてみた

外出時に持ち歩く化粧ポーチには、何を入れていますか?メイク道具一式を入れてしまうとカバンが重くなりますし、必要最低限だけ持ち運ぼうと思ってもどんなアイテムを選んだらいいのか分からなくなりますよね。そこで今回は、メイク直しのために必要最低限持っておきたいアイテムを調べてみました。

化粧ポーチに入れておきたい必須アイテムとは

みんなが化粧ポーチに入れている必須アイテムをランキング形式でご紹介します。

1位 リップ

食事のときに取れやすいリップは、最低限持っておきたいコスメです。口紅やリップグロスなど、その日のメイクにあうアイテムを1本、ポーチに忍ばせておきましょう。

2位 ファンデーション

汗や皮脂によって崩れやすいベースメイクのために欠かせないのが、ファンデーションです。手早くメイク直しできるパウダーファンデーションが人気で、スリムなコンパクトタイプが多く、持ち運びに適しています。

3位 チーク

ポイントメイクの中で、リップの次に重要なのがチークです。色が飛んでしまうと顔色が悪く見えるので、リップと一緒に持ち歩きましょう。

タイプ別!ポーチに入れておくと助かるアイテム

メイクのタイプ別に、ポーチに入れておくと助かるアイテムをご紹介します。

ナチュラルメイク派

ナチュラルメイク派はファンデーションの代わりにフェイスパウダーを入れておきましょう。ベースメイクの崩れが気になったとき、ファンデーションを重ねるよりも自然に仕上がります。プレストタイプのパウダーなら持ち運びしやすく、鏡がついているものが多いのでメイク直ししやすいです。

しっかりメイク派

ベースメイクからしっかり仕上げる方は、コンシーラーを1本入れておくと重宝します。ファンデーションが剥げてしまったり、ヨレてしまったところをピンポイントでカバーできます。ファンデーションを塗りなおす時間がないというときにおすすめです。

アイメイク重視派

アイメイクで一番ヨレやすいのはアイラインです。汗や皮脂などでアイラインが消えてしまったら、目元の印象が変わるので気になってしまいますよね。アイライナーは軽くて細いため、ポーチの中でかさばることもありません。

持ち運びに便利なコスメ

メイク直しのためにアイテムをたくさん持ち運ぶと、ポーチがパンパンになってしまいます。そこでおすすめなのがひとつでアイメイク、リップ、チークの役割を果たしてくれるオンリーミネラルのミネラルピグメントです。
クリーミーな微粒子パウダーで肌にぴたっと密着し、高発色で美しく仕上がります。ローズクォーツをパウダー化させたアイテムで、内側からハッピーオーラがにじみ出るメイクができますよ。

まとめ

化粧ポーチにはリップやファンデーションなど、メイク直しで使いたい必要最低限のアイテムを入れておきましょう。化粧ポーチを見直して、女子力をアップさせてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のおすすめファンデはこれ!

ネットで色々調べた中で、私がいいなと思ったのはこのオンリーミネラル ミネラルエアーファンデーション
スプレータイプの珍しいミネラルファンデなのですが、パフやカブキブラシで塗るよりも塗りムラもなくシミもしっかりカバーしてくれます。

購入は下記から!私ももうすぐ購入して試したいと思います。