MENU

パウダーファンデーションの使い方!簡単・ナチュラルに美肌メイク!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パウダーファンデーションの使い方!簡単・ナチュラルに美肌メイク!

肌に優しく、きれいに仕上がると評判のパウダータイプのファンデーション。でも慣れていなくて使いこなせるか心配とまだ試したことない人もいるのでは?知らないと損するパウダータイプのファンデーションのメリットや使い方をご紹介します!

パウダータイプのファンデーションの使い心地は?

パウダー(ルース)タイプファンデーションの多くは肌に優しい成分のみを使ったファンデーションが多く、肌をいたわりながらメイクアップできるという大変優れものです。特にミネラル成分だけを使ったパウダータイプのファンデーションなら、つけたまま寝られるほど肌に優しいと言うのが特徴で、肌トラブルが気になる肌や敏感肌で肌に合うファンデーションがなかなか見つからないという方には是非ためしていただきたいアイテムです。

肌に優しいファンデーションだとカバー力が物足りないのでは?という心配もありますが、微粒子のファンデーションが従来のファンデーションよりぴったりと肌に密着するのでナチュラルにしっかりカバーしてくれるのも特徴です。パウダータイプのファンデーションだとお肌が乾燥してしまいそう、という心配もありますが、ミネラル成分で出来たファンデーションは肌にのせるとしっとりしてぴったりと肌に付きます。 肌に優しくてカバー力も高いパウダーファンデーションはこれから注目のメイクアップアイテムですよ!

クルクル、トントン、クルクルの簡単ステップ!

今までパウダータイプのファンデーションを使ったことが無いと言う方は、粉が飛び散ってしまうのではないかとか、うまく肌に乗らないのではないかと心配だったりしますよね?でも、パウダーファンデーションは予想以上に使いやすく、そしてクリームファンデーションのようにしっとり肌につくので驚きです。

まずパウダータイプファンデーションをふたの上に出します。伸びがよく、うす付きでもしっかりカバーできるパウダータイプのファンデーションは1回分、約パール1粒分ほどでよいです。専用ブラシを蓋の上でクルクルと円を描くように動かし、筆の中にたっぷりとファンデーションを含ませます。この時に余分なパウダーが毛先に残るのでそれを軽くトントンと蓋のふちを筆でたたき、余分なパウダーを落とします。このひと手間がとても大切で、これをしないと部分的に厚塗りになって不自然になったり、粉が飛び散りやすくなったりするので、このステップをお忘れなく!そして顔の中心から筆をクルクルと円を描くように肌全体にファンデーションをのせていきます。この「クルクル、トントン、クルクル」のステップを2~3回繰り返せば、ナチュラルな美肌メイクの完成です!

パウダーファンデのカバー力を侮るなかれ!

パウダーファンデーションは使いにくそうとか、カバー力が低そうと言うイメージがありますが、使ってみるとその簡単さとナチュラルなのにしっかり気になる部分を隠してくれる実力に驚きます。これで肌にもやさしいなんて言うことなしですね!クルクル、トントン、クルクルの簡単ステップでもっと簡単に美肌メイクを楽しんでみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のおすすめファンデはこれ!

ネットで色々調べた中で、私がいいなと思ったのはこのオンリーミネラル ミネラルエアーファンデーション
スプレータイプの珍しいミネラルファンデなのですが、パフやカブキブラシで塗るよりも塗りムラもなくシミもしっかりカバーしてくれます。

購入は下記から!私ももうすぐ購入して試したいと思います。